おかげさまで、弊社デジタルアンプキットは好評発売中でございます。

販売していてよくあるご質問が、「このキットにマッチするスピーカーはありますか?」

コンシューマーの方の、この漠然とした質問に、エレプラはとっても困っております。

オーディオの世界は、お客様一人一人「聴覚」が異なるため、「いい音」に対して

これはという明確な回答は持っておりませんし、持つ必要性も無いと思っております。

ただ、一つ断言できることは、音の楽しみ方が多様化しているということです。

先日、変わったスピーカーを手がけているメーカーさんとお話する機会があったので

ご紹介させて頂きます。

 jutan-sp

そのスピーカーの名称はスバリ 「絨毯(じゅうたん)スピーカー」

デザインと意外な素材を使用したスピーカーシステムは、

とてもファッショナブルです。

実はまだ、メーカーさんの本物を試聴していないのですが、

店のお客さんであるZUJAさんに教えたところ

早速自作してらっしゃいました。

ソレを試聴させてもらいましたが、なかなかイイ感じです。

 

エンサウンドというメーカーさんで、既成品もあるのですが

自作の講習会も開くほど、精力的な社長さんです。

 dakko-sp

現在は、「だっこスピーカー」を手がけていらっしゃって、こちらは

難聴者の方に、かなり好評とのことです。

女性の癒やしアイテムとしても、人気があるそうです。

 

このように、いままでとは違ったスピーカーの「カタチ」は

デザイン性もさることながら、社会貢献にもなっており、

かつ「自作文化」も生成しております。

新しい「ものづくり」の取り組み方を勉強させて頂きました。

 

菅社長様 これからも頑張って下さい!

 

エンサウンド様 ホームページはこちらから

 

あ~~とっ! 自社の宣伝するの忘れてました。

じゅうたんスピーカー自作する方は、是非弊社のデジタルアンプキット

も何卒よろしくお願い致します!